福井駅のレンタカーで越前海岸をドライブしました。

久々に福井の越前海岸をドライブしたくなって福井まで行って来ました。

越前海岸は日本海の冬の荒波が有名な所で延々と若狭湾の海岸沿いをドライブできるので人気のコースとなっています。

冬は越前カニが有名ですが、夏は又、海水浴客も沢山訪れる海水浴場があることで人気になっています。

私たちは、ただドライブが目的だったので福井駅まで電車で行ってそこでレンタカーを借りることにしました。

福井駅前にはトヨタレンタカーやバジェットレンタカー、タイムズカーレンタルというレンタカー屋さんが沢山あります。

しかし、今やネットの時代ですね、ネットで予約すると格安になるというレンタカーの予約サイトがあるんですね。

そこで私たちはネットのレンタカーの予約サイトを利用することにしました。

利用したのはレンタカー福井駅というサイトでしたが、このサイトで予約をするとレンタカーの価格が安い順に調べられるのでとても便利なんですね。

又、車種も気に入ったものが選べるようになっています。

さらに魅力なのが格安料金プランが豊富に揃っているという点ですね。

通常、現地で借りる価格よりもなんと50%OFFというプランがゴロゴロ見つかるんですよ。

おかげで格安料金で福井の越前海岸をドライブすることが出来て大変に良かったです。

又、福井に行くときにはこのサイトを利用してレンタカーを借りようと思っている次第です。

40代の老眼は避けたいものです。

私の友人は現在44歳ですが仕事はアパレル関係のお仕事をしています。

もしかして老眼?って思ったのが37歳の時だそうです。

彼女は洋菓子、和菓子とスイーツが大好きである時、袋の後ろに書いてある原材料などを見ようとした時に文字がくっついてみえたようです。

えっ!と思って少し遠ざけてみたら普通に見えたそうです。

それをきっかけにいろんな物が徐々に近くではみえなくなってしまったそうです。

無理やりみようすると目が疲れて、頭が痛くなってしまうようです。

もともと視力は人並みでメガネ仕様でもありませんでした。

なんの加減で老眼になっていくんだろうと、私ももうすぐ40代になるので、いつ老眼になってもおかしくないですもんね、私は元々視力はよく、つねに2.0ありました。

いまでも1.5はあります。

目が良い人の方がが早く老眼になるとよく聞いていましたが、そんな事はなく、今現在もよくみえています。

彼女は老眼にはいがいと100均の老眼鏡でもよく見えるそうで、今はそれを使用して普通に不便がないそうなので、また見づらくなったらメガネ屋さんでちゃんと購入すると話していました。

私もなんとか40代の老眼はさけたいものです。

知人の高血圧とその発見について

私は家族を含めて様々な人間と関わっています。

そして知人がいるので病気のことを聞く時があります。

以前は知人が高血圧になって医者に相談したことを聞きました。

知人はあまり健康な雰囲気を持っていなかったので、私も個人的には体調が心配でした。

また食事も不規則でいつも具合が悪い感じでした。

家族はその知人を心配して食事を作っていたこともあります。

そして私は家族から知人の体調が急に悪化したという出来事を聞きました。

それで私は心配になって知人に連絡をしたのです。

すると相手は自分が高血圧になったことを教えてくれました。

知人は私と同じ年齢なので症状が気になりました。

また知人は頻繁に頭痛を経験していたと言っています。

それは高血圧の症状の一つなので、検査を受けて医者から現実を知らされたのです。

その後は知人も不規則な生活を改善していました。

私が理由を聞くと体のためだと答えました。

確かに不規則な生活を続ければ高血圧も更に悪化すると思います。

こうして私は若い人間でも高血圧になることを知りました。

20代の高血圧という事もあるそうなので若くしての高血圧は危険なんだと教えられました。

私は検査を受けていないので少し心配になりました。

知人は私に高血圧の検査をお勧めしてきたので、そのアドバイスを真面目に受け取りました。

これからは知人から頻繁に高血圧の体験談を聞きたいと思います。

花粉症鼻づまりの対策方法

花粉症はくしゃみ、鼻詰まり、目の痒さ、白目が腫れる・・・と症状は様々で、しかもそれが一辺に出る事もあり、本当に辛い物です。

中でも鼻詰まりの鬱陶しさといったら、余程何かに没頭しているか、あり得ない程緊張するような事に出くわしでもしない限り、忘れられるものではありません。

片方だけでも息苦しいのに、両方の鼻が詰まった時の苦しさは花粉症の人しかわからないのではないでしょうか?

それでもくしゃみはしょっちゅう出ます。その一瞬だけ鼻が通りますが、すぐに又両方の鼻が詰まってしまいます。

仕事などをしていない時なら、横になって片方ずつ鼻を通すことは出来ます。

普通の鼻詰まりと違ってすぐには通りませんが、ゆったり構え、鼻のサイドの骨をトントン叩いていると、鼻が通ります。

丁度小鼻の上、軟骨が始まる所です。

両方詰まっていると口で息をしながらなので、喉を傷めないように部屋は乾燥しないように気を付けましょう。

長い時は30分位掛かる事もざらですが、気長にトントンします。

片方が通ったら、反対側を上にして又軟骨をトントンします。ただ横になっているだけでも鼻が通る事はありますから、疲れたらそのまま横になっていれば良いのです。

ただ、花粉が飛んでいる時期なので、鼻詰まりが治っても又すぐ詰まってしまいます。

仕事で辛い時は、市販薬でも耳鼻科で所掌して頂いても良いので、鼻にシュッとスプレーする点鼻薬を持ち歩くのをお薦めします。

以上が私がおすすめする花粉症鼻づまりの対策方法です。

尾道へレンタカーで行ってみませんか!

広島県でもよく知られて人気のある街並みといったらやはり「尾道」でしょう。

尾道は昔から歴史のある町、其れに伴うお寺の町、そして坂の町として特徴ある街並みを形成していて、多くの作家や文人、そして貴人たちが足跡を残しているいるところでもあり、著名な観光都市ともいえるところでもあります。

其の尾道といえば瀬戸内海の尾道海峡(その狭さから尾道水道とも)沿いに尾道の市街が海岸に沿うように賑やかに延びていて、傾面沿いの丘陵段地に色々な建物が密集していて、この独特の雰囲気といいか尾道らしい景観を演出しているのです。

そして、尾道は四国の愛媛を結ぶ「しまなみ海道」が開通してからは、更に瀬戸内海の十字路としての交通の要衝として活気を帯びているのです。

そう言えば尾道といえば歴史的にも瀬戸内海の海洋に関する海の海道、更には造船で栄えた街になっているのです。

尾道は尾道水道のように大小の島々は、瀬戸内の海流を堰のように妨げていて、その為に間を流れる水流は速く、特に昔は船の往来も非常に難儀したとされ、其れが返って尾道自身は自然の良港となり、更に造船技術が発達したともされているのです。

そして、現在でも「尾道造船」という造船会社の中堅企業も存在しているのです。

そんな尾道へ旅してみたいと思いませんか?

私のおすすめはレンタカーでのドライブ旅行ですね。

何といっても車なので自由がきくところが最高です。

レンタカーなら好きな所で止まって観光することも出来ますし時間にも制限されませんからね。

レンタカーを予約することも今では簡単にネットで出来るので便利な世の中になっています。

例えばレンタカー広島空港という予約サイトなどが人気があるので利用してみると良いと思います。

このサイトでは広島空港のレンタカー会社がほとんど網羅されているので気に入ったレンタカーを見つけることが出来ると思いますよ。

高知は海と山に囲まれたいいところです

ちょうど、テレビで高知県の旅番組をしていたので、それを見て、高知県がいい所だなと思いました。

高知県は、四国の中の一つの県ということで、海に囲まれて、また山もあり、食べ物がとてもおいしそうでした。

ニラが有名だということで、ニラのプリンや鯛焼きなどの食べ物が販売されているそうです。

その他にも、有名なのがカツオです。

初ガツオがとてもおいしそうでした。

それと、ジャコの釜揚げ工場があるそうで、出来立てを食べるのがとてもおいしそうでした。

また、旅番組の中で出会った人がとてもいい人ばかりでした。

旅をしている人に対しても、初対面なのに高知の良い所を紹介してくれたり、道案内してくれたり、とても優しい人たちばかりで、私も高知県には行ったことが無いのですが、旅をしてみたいなと思いました。

高知県は、海がある県ということで、釣り好きにはとても良い県だと感じました。

また、「サロンカー土佐路」という昭和レトロな内装の列車が走り出したというのをインターネット上の情報で見つけました。

これに乗って、高知を旅してみるの楽しそうだと思いました。

高知県は、食べ物が本当に美味しそうで、自然もたくさんあって、とても癒される場所だなと感じました。

私は本州に住んでいるので行くときには飛行機で行こうと思っています。

そして高知空港でレンタカーを借りて高知の観光地を回ってみたいなと思っています。

いつかは是非、行ってみたいところが高知県です。

なので今、ネットで色々と情報を集めています。

高知空港で借りるレンタカーも決めています。

レンタカー高知空港という良いネットの予約サイトを見つけたので、このサイトを利用してレンタカーを借りようと考えています。

すぐに行けるという分けではないのですが、いつかはきっと高知に行ってみたいと思っています。

肌質の三重苦、乾燥・オイリー・ビニール肌

私は元々肌質が乾燥部分とオイリーな部分が細かく分かれているタイプの混合はだという肌質でこの肌質はただでさえケアがとても大変です。

ポイントポイントで使うものなどを変えていかなければならないからです。

そしてそれにプラスして20代後半からはビニールはだというものが症状として出てきました。

これは一見肌が綺麗かもしれないと感じる肌質なのですがメイクが崩れやすかったり、場合によっては表情がこわばったりと長い目で見ると一番厄介な肌質なのです。

これはスキンケアをしすぎた人がなると言われていて、私の場合洗顔の回数が一日に3~5回くらいはしていてたのでそれは当てはまるかもしれませんが薬剤などは使わずに化粧水・乳液によるケアがメインだったのでなぜだろうと疑問な上に悲しかったです。

そしてこれらの結果私に一番合っているなと感じるケアが、洗顔は寝起きと寝る前だけにして、オイリーな部分にはあぶらとり紙でとる程度にして、乾燥の部分とオイリーの部分では使う化粧水を分けてコットンにしみ込ませて別々に馴染ませるということでした。

するとこのオイリーが一番厄介になってきて、それは寝ている間は油をとるというケアが出来ずに毛穴が詰まってしまうからでこのため本当に気になる時は寝ている間に一度起きてケアしてまた寝るという事をしていました。

肌にはビタミンが良いというのでビタミン肌荒れというサプリメントも飲んでいます。

ビタミンを体内から吸収することで肌荒れを防止するというものです。

これでお肌の調子が良くなってくれるといいなあと思っています。

日焼け止めアレルギーには飲むサプリメントが良いですよ。

わたしはもともと全身が敏感肌でした。

それには、まったく持って今までに美容に興味を持っていなかったわたしのケア不足にも原因があります。

化粧水や乳液は使ったことないし、いくら冬の乾燥の時期に肌が粉吹いていてもボディクリームも塗ることなく過ごしてきました。

そして、高校生になってだんだん年頃になり始めた頃についにムダ毛の処理に興味が出てきました。

女性として、ムダ毛がボーボーに生えた肌を男性に見せるということを恥ずかしいと感じるようになりました。

しかし今だに美容に興味がなくお金をかけたくないと思っていたわたしはとりあえず100円ショップで売られているやすいカミソリでムダ毛を処理しようとしました。

どんな風に剃ればいいのかなどの詳しいこともわからず、カラカラの乾いた肌にカミソリをスライドさせました。

すると、処理後にとても粉を吹いて更には傷が付いていたのです。

さすがにヤバイと感じてネットで調べたら、石鹸をつけて滑らせてカミソリを使うこと、処理が終わったらクリームなどを使って処理をすることを今更ながらに知って、今ではしっかりケアしています。

クリームを塗り始めたら肌のカサカサも完全に治ってしまったので過去の自分を悔やみました。

又、日焼け止めアレルギーなので通常の日焼け止めのクリームが塗れないので困っていました。

しかし、ここ最近は日焼け止めアレルギーの体質でも大丈夫な飲む日焼け止めというサプリメントが出て来ているので今はそのサプリメントを飲んで日焼け止め対策をしています。

日焼け止めアレルギーに悩んでいる人は知らない人が多いと思いますが、この飲む日焼け止めサプリメントはおすすめなので是非、試してみて欲しいと思います。

 

 

仙台市は程よく都会で、程よく田舎な所です。

杜の都、仙台と言われている仙台は程よく田舎と都会が合わさったところだと思います。

数年前に仙台駅が大きくリニューアルされて、仙台駅前に新たな商業施設が出来上がり、東北初出店のお店も出てきました。

ここ数年で仙台駅中心部はどんどん進化をしています。このように進化をしていても、青葉通りや定禅寺通りなどの緑はまだまだ健在です。

街の中心部にいても、みどり溢れる景色を見ることができるのは仙台の良いところだと思います。

また、少し電車で移動すればうみの杜水族館という水族館もオープンし、新たなデートスポットやお子様連れのお客様、老若男女問わず人気のスポットとなっています。

かといって、関東中心部のようにテレビで見ていたものがすぐに手に入ったり、特集されている場所にすぐに遊びに行ったりとできるような場所ではないかもしれませんが、仙台駅中心部を少し離れれば懐かしさを感じる田園風景が広がっていますし、美味しい海の幸も味わうことができます。

東日本大震災で被災した場所もかなり復興しており、有名な観光名所である松島も、以前と変わらない景色を見ることができます。

近年牛タンが人気となっていますが、本場仙台で地元ならではの美味しさに浸るのも良いかもしれません。

遠方から仙台市に来られるという場合には飛行機で仙台空港を利用するのが良いですね。

仙台空港でレンタカーを借りて仙台市の観光地を回るというのも一つの方法です。

そんな時にはレンタカー仙台空港というサイトがおすすめです。

前もって予約しておけば確実にレンタカーが借りられますし、尚且つ格安で借りられるからです。

是非、レンタカーで様々な仙台市の観光地を回って楽しい旅を楽しんでみて下さい。

日本最南端の活気ある石垣島のユーグレナモール

昔、石垣島に行ったことがありますが、石垣島の観光に欠かせないのが、大小100店舗以上が立ち並ぶユーグレナモールですね。

石垣島名物のお土産はもちろん、島在住の作家さんが作る一点ものの雑貨など、ここでしか出会えないお気に入りのショップが見つかるはずです。

石垣市役所や離島ターミナルからも徒歩圏内にあるのも、観光客にとってうれしいメリットです。

アーケードモールになっているため、雨天時でも楽しめる観光スポットとしても、とても人気があります。

きれいな海や自然を堪能できる石垣島ですが、それ以上に地元の方と触れ合いを楽しみたい方は、ユーグレナモールがおススメです。

お土産や地元食材で悩んでいても、気軽に声をかけてくれたり、相談にのってもらうことができます。

食材ひとつにしても、南国のフルーツや島野菜など彩りゆたかで、散歩がてら歩いて見てまわるだけでも楽しい商店街になっています。

中でも公設市場は沖縄独特の雰囲気があり、安く食材を手に入れることができます。

同ビルの3階の食堂で購入した食材を調理してくれるのも楽しみの一つです。

新鮮なものをすぐに口にできるので、観光客にも人気のスポットです。

また、お子さん連れの観光で少し歩き疲れても、古民家を改装した交流館で休憩をとることもできるなど充実しています。

以上のような素晴らしい石垣島を堪能するには車で各地を回るのが一番便利ですね。

私もレンタカーを石垣島空港で借りて観光したのですが、とても素晴らしかったです。

石垣島を観光する時にはレンタカー石垣島で検索してレンタカーを借りると良いですよ。

色々なレンタカー会社があるので気に入った車を借りることが出来るのでおすすめです。

広島に旅行に行ってきました

私は以前家族で広島に旅行に行ってきました。
独身の頃に以前広島には行ったことがあったのですが、結婚してから広島に行くのは初めてでした。
定番中の定番ですが、広島に行ったからにはお好み焼きが食べたいと思い、事前に人気のあるお店をリサーチしてお好み焼きを食べました。
お店の人が鉄板で手際よく作ってくれ、その様をカウンター越しから見られるのです。
もう時間を忘れたかのようにくいついて見ました。
すごく手際も良いですし、あんなに盛り上がっていたキャベツがぺしゃんこになってその様子を見るのが楽しかったです。
もちろんその味も本当においしかったです。家族でとってもおいしく頂きました。
そして、原爆ドームに行ったり、宮島にも行きました。
とにかく定番中の定番の観光スポットめぐりをしました。
特に宮島では子供がとても喜びました。
フェリーを降りると、たくさんの鹿がいて、その様子に子供たちも大喜びでした。
鹿といえば奈良のイメージが強かったんですが、宮島にも当たり前のようにいるんですね。
とってもかわいかったです。
その後は厳島神社に行ったり、カキを食べたり、あなごを食べたりとその土地を十分に満喫しました。
やっぱりたまには旅行というのも良いと思いました。