知人の高血圧とその発見について

私は家族を含めて様々な人間と関わっています。

そして知人がいるので病気のことを聞く時があります。

以前は知人が高血圧になって医者に相談したことを聞きました。

知人はあまり健康な雰囲気を持っていなかったので、私も個人的には体調が心配でした。

また食事も不規則でいつも具合が悪い感じでした。

家族はその知人を心配して食事を作っていたこともあります。

そして私は家族から知人の体調が急に悪化したという出来事を聞きました。

それで私は心配になって知人に連絡をしたのです。

すると相手は自分が高血圧になったことを教えてくれました。

知人は私と同じ年齢なので症状が気になりました。

また知人は頻繁に頭痛を経験していたと言っています。

それは高血圧の症状の一つなので、検査を受けて医者から現実を知らされたのです。

その後は知人も不規則な生活を改善していました。

私が理由を聞くと体のためだと答えました。

確かに不規則な生活を続ければ高血圧も更に悪化すると思います。

こうして私は若い人間でも高血圧になることを知りました。

20代の高血圧という事もあるそうなので若くしての高血圧は危険なんだと教えられました。

私は検査を受けていないので少し心配になりました。

知人は私に高血圧の検査をお勧めしてきたので、そのアドバイスを真面目に受け取りました。

これからは知人から頻繁に高血圧の体験談を聞きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です